キャッチ! / catch!!

キャッチを読む(pixivへリンクします) 12ページ

「セリフは一切無し」がルールの漫画賞に応募した作品でした。
コマ割りや顔の表情などの演出について学ぶことができました。
ちなみに私は農学部出身なので、演習林やら昆虫採集やら、世界観はまさにこんな感じでした。

【作品概要】
コミックゼノン
第26回マンガオーディション 優秀賞
※オーディション・テーマ「恋に落ちた瞬間」(サイレントマンガ)

2 件のコメント

  • これ、コメント残して大丈夫なんですかね(^o^;)

    セリフ無し漫画…
    表情でここまで物語を見せてくれるとは!
    まさにキャッチされてしまった
    逆山でございます(*´艸`*)

    幼き頃は虫苦手だったんですが、
    小学校で転校して
    新しい環境、新しい友達ができた時
    近くの森林公園へ虫撮りへ行って
    蝶や蜻蛉を採ってるうちに虫への恐怖心がなくなった
    幼き思い出です(๑´ڡ`๑)

    (※コメント邪魔になるようなら消しちゃってください)

    • HPへの初コメント、どうもありがとうございます。
      (勿論、消しませんよ!)

      幼い頃は虫が苦手で、その後平気になるのって珍しいですよね。
      普通は逆な気がします。

      私はすっとろいので昆虫採集も上手く出来なかったし(虫以下の反射神経)、
      その後の標本造りも苦手でした。上手くやらないと羽がボロボロになるんですよね。

      こういった研究仲間同士のロマンスは、私自身は味わったことはありませんが、
      ひたむきに何かに打ち込む姿に、心を捕らえられた人も中にはいたと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です