千代姫「江戸の桜編」について

昨年の2017年から描く描く詐欺をしていた千代姫 / Little Chiyoの続編、「千代姫 江戸編」にようやく着手しはじめました。

それに伴い、pixivFANBOXというところで完成原稿やネームをリアルタイムで掲載していく予定です(月額350円)。
▼pixivFANBOX

せっかく有料コンテンツなので、普段執筆中に見せない部分も載せようと思っています。

原稿1ページ目をサンプルとして上げておきます。2ページ以降もこれに準ずるとお考えください。


千代姫 江戸の桜編 1/60

▼①まずは完成原稿をまるまる載せる(左はじまり)

原稿全てが完成した際には、台詞回しなどを多少変える場合がありますが、物語の大筋はネーム通りに進んでいきます。


▼②断ち切り前の原稿のページ全体

私は以前までオールアナログでしたが、最近は線画はアナログ、スクリーントーンはデジタルでやっております。

「印刷時にはわからないけど、実はここまで描きこんでいるんだよ~」という舞台裏の部分です。


▼③ネーム

ネームとは原稿に起こす前の物語の設計図です。

これは普段、他人には絶対に見せない部分です。何故かというと話のネタバレになるので。

そしてご覧の通り、ネームに出てきているはずのタビ(猫)は、完成原稿には登場しておりません。

「猫は今はいないほうが物語が読みやすい」と私が判断したので、いなくなりました。(そのうちまた違う話で出てくるかもしれません)

またコマの割り方や台詞も、ネームと原稿では違っています。

先ほども述べた通り、ネームはあくまで「物語の設計図」です。

私は毎回、実際に原稿に起こす際に「読みやすいか・画面が映えるか」などの状況を見極めて、こうして小さな路線変更をしています

そんな制作の裏側の部分も見せていこうかな、と思っております。

他にも背景の設定資料や、キャラデザ案なども載せていきます。

現在計画しているプランはこんな感じです。

ただ、当然ながらネタバレ有り有りです。完成版をまとめて見たい方にはオススメできません。

またリアルタイムで投稿するため、物語の展開が前後する可能性があります。ご注意ください。

本編と裏話、リアルタイムで楽しんでもらえたら幸いです。

▼pixivFANBOX


▼今までにpixivFANBOXに上げた完成原稿まとめ(無料で閲覧可能、2018年6月20日~7月3日分)







Share! / 記事を広める

RSS

Powered by RSSリスティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です