夏の陽が、落ちる

The summer was firery.

◆花火(はなび)(hanabi)= fireworks, fireflowers
◇発祥の地は中国とされる(6~10世紀?)。日本では江戸時代に入ってから花火を専門に扱う火薬屋が登場した。打ち上げ花火の際の言葉「たまや、かぎや」は江戸時代の二大火薬屋、玉屋・鍵屋のことを指す。
It’s from China. Japanese have enjoyed it since the Edo Period(1603~). Tamaya & Kagiya were the 2 great of the fireworks factories in Edo. Today, we say “Tamaya~! Kagiya~!” when watching skyrockets, you can still see what it was like.

Share! / 記事を広める

RSS

Powered by RSSリスティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です