蒼穹戦 / SKY WAR

蒼穹戦を読む(全46ページ):
ゼノン編集版
PDF版
Pixivへリンク

I’m sorry there is Japanese only.
I’m editing it in English now.

大きな鉄の塊が、大空を自由に飛ぶロマンが、私は昔から好きでした。
かつて量産された零戦も、現在、実際に飛ぶことのできるものはアメリカが所有している一機だけです。
(それも老朽化が進み、自由に飛び回ることはできません)

私は零戦や他の国の単葉型戦闘機が、もう一度、世界の空を飛び回る姿を見たいと思い、この作品を作りました。
そしていずれは、長編の読み切りでまた彼らを描きたいと思っています。

アクションシーンなど稚拙な部分も多々ありますが、「蒼穹戦」の初作品として、楽しんでいただければ幸いです。

【作品概要】
コミックゼノン
2015年コミックゼノン新人賞 準入選


「蒼穹戦/SKY WAR」設定集(クリックするとページへ飛びます)

設定集

シロ1

シロ2

クリス・コルセア

Share! / 記事を広める

RSS

Powered by RSSリスティング

2 件のコメント

  • 実は以前、ボンジョビの投稿されてた時に勝手に調べてコミックゼノンで立ち読みしてた作品です✨
    2、3日前にも読み直してしまったという
    どんだけ好きなんだ(*´ェ`*)

    機体のかっこよさ!
    空へのロマン
    最後の持って行き方
    ニクいです!

    ほんと続編が見たいです

    • そうなんですか、全然知りませんでした。逆山さんもなかなか行動派ですよね。

      でも私のインスタグラムのキャプションを読んで、ネット検索などで基礎知識をつけてから、
      コメントしてくださっていることを私はちゃんと知ってますよ(笑)
      いつも丁寧に接してくださって、ありがとうございます。

      機体についてはもっと魅せ方を勉強しないとダメだなあと、課題が多く残る作品でした。
      今でもアクションシーンが苦手なので、今後腕を磨いてからまた描きたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です